ぼらがま工房大洞志保さん

笠間焼きの陶芸家大洞志保さん
笠間焼きの陶芸家大洞志保さん

 ぼらがま工房の大洞志保(おおぼらしほ)さんがお店に見えました。志保さんはもともとはグラフィックデザイン志望だったのですが、大学在学中に偶然笠間焼きに出会い、その日のうちに有名窯元に弟子入を許され修行を始められたのだそうです。そんなに簡単に弟子入りを許されることはほとんどないというのは後で知りました、と笑っておられました。現在はさいたま市の自宅で工房を立ち上げ、受注製作を中心に陶芸教室を開催するなど幅広く活動されています。6人のお子様を育てるのに奮闘中の目下の目標は、毎日の生活に溶け込んでみなさんに喜んでいただける陶器をつくることだそうです。そんな志保さんにネコカフェルディはオリジナルのかわいい箸置きの製作をお願いしました。今日はその試作品を持って見えたのです。6人のお子様のお母さんには見えない屈託のない笑顔は土いじりの御利益なのでしょうか。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    手塚 泰 (火曜日, 28 7月 2015 13:20)

    ラインID:yas300800

  • #2

    ゆいさ (火曜日, 20 10月 2015 10:29)

    頑張れ

NecocafeRUDY

 

 <営業日>

 毎週 金土日月

 

<定休日>

    毎週 火水木

   

<営業時間>

  11:00~18:00 

 (受付終了17時)

 

<アクセス>

338-0011

さいたま市中央区新中里

 4-11-7

 

駐車場あり(1台要予約)

 

電車 

埼京線与野本町駅  10分

京浜東北線与野駅  15分