猫尿対策にラップコンセントを工夫してみました。

  ラップしたコンセント
  ラップしたコンセント

 給排紙口のあるファクシミリがネコ尿で発火した例があります。単純な短絡ならブレーカーも有効ですが、許容電流以下で発生するトラッキングは普通のブレーカーでは対応できないと考えられ心配です。最近プラグには耐トラッキング性試験が課されるようになりました。しかし、ネコ尿の場合はプラグを挿していない空のコンセントから出火した例もあります。ネコは臭いがあるところに排尿を繰り返すため、掃除をすればよいと言うアドバイスも猫尿対策としてはそう簡単ではありません。

 私はコンセントを食品用フィルムでラップしています(写真)。写真では見えにくいのですが、プラグを挿せばフィルムが部分的に破れて通電し、使用しない部分はラップされたままですのでホコリが入りません。写真のようにオゾン発生器が稼働しているときに尿をかけられないのは臭いを消しているためと考えられ、ラップはその意味でも効果的です。

NecocafeRUDY

 

 <営業日>

 毎週 金土日月

 

<定休日>

    毎週 火水木

   

<営業時間>

  11:00~18:00 

 (受付終了17時)

 

<アクセス>

338-0011

さいたま市中央区新中里

 4-11-7

 

駐車場1台(要予約)

 

電車 

埼京線与野本町駅  10分

京浜東北線与野駅  15分