デメルのバレンタインチョコを頂きました

デメルのチョコに満足そうなサイミー君
デメルのチョコに満足そうなサイミー君

 バレンタインデーにお客様からデメルのチョコレートをいただきました(写真)。デメル(DEMEL)はオーストリアの首都ウイーン(VIENNE)にある王宮御用達の高級菓子舗で、Les Languess Dorees はフランス語で「黄金のネコの舌」の意味です。開けててみたらチョコレートがネコの舌のような形でした。男性へのプレゼントということで甘さが控えめで私にもおいしくいただけました。

 チョコレートの成分ココアにはアルカロイドのテオブロミンが含まれており、犬や猫には危険だという説ありますが、ネコは解毒するので少量なら心配ないと言う意見もあります。サイミー君はシャム王家の育ちですので昔はチョコレートをもらったかも知れません。本日3月14日はホワイトデーです。お客様が見えたらサイミー君にお礼を言ってもらうことにします。

NecocafeRUDY

 

 <営業日>

 毎週 金土日月

 

<定休日>

    毎週 火水木

   

<営業時間>

  11:00~18:00 

 (受付終了17時)

 

<アクセス>

338-0011

さいたま市中央区新中里

 4-11-7

 

駐車場1台(要予約)

 

電車 

埼京線与野本町駅  10分

京浜東北線与野駅  15分