パッションフルーツ

     パッションフルーツ
     パッションフルーツ

 8月27日、国道254線沿いにある農産物直売所JA埼玉中央川島町出張所でパッションフルーツという珍しい名前の果物を見つけました(写真)。調べてみるとこれはトケイソウ(Passion flower)という植物の実であることがわかりました。ブラジルを中心に中南米が原産で、近年日本でも急速に普及しはじめているそうです。なお、時計草の名前の由来は花ビラが時計の文字盤のように見えることからきており、英名のpassionは十字架を中心に12使徒が集まっているように見えることからキリストの受難という意味をとったものだそうです。辞書によるとpassionは「情熱」ですが、原義は「苦難」となっています、深いですね。果皮にしわが現れるまで数日まって二つに割り、スプーンですくって食べてみました。とろりとした強い甘みに酸っぱさがまじった独特の風味がありました。もっと熟せばもっと甘みが強くなるのかもしれません。

 

NecocafeRUDY

 

 <営業日>

 毎週 金土日月

 

<定休日>

    毎週 火水木

   

<営業時間>

  11:00~18:00 

 (受付終了17時)

 

<アクセス>

338-0011

さいたま市中央区新中里

 4-11-7

 

駐車場1台(要予約)

 

電車 

埼京線与野本町駅  10分

京浜東北線与野駅  15分