福島原発処理水海洋投棄の何が問題?

 福島原子力発電所処理水の海洋投棄に漁業組合は風評被害を恐れるとして反対してきました。しかし、溜まる一方の処理水は逆に風評を裏付ける根拠にされる心配が大きくなっているように思います。処理水の安全性についてはすでに国際原子力機関(IAEA)をはじめ世界各国の報告書があり、これ以上議論の必要はないと思われます。しかし、韓国と中国だけが日本による海洋投棄を問題にしています。この状況にあわせたかたちで、中国や韓国に水質監視に加わってもらってはどうかという意見が見られます。しかし、火のないところに火をつけられているのに、何事も穏便にすませようとする日本的解決が逆に問題を大きくしていくことが心配です。少なくとも、中国や韓国はトリチューム発生量が多い重水原発を使用している世界でも珍しい国であり、自国の排水について日本以上の安全対策や排水処理対策を行っているということを示してもらわない限り、日本の安全対策を非難されたり、監視されたりする理由はないと思われます。

NecocafeRUDY

 

 <営業日>

 毎週 金土日月

 

<定休日>

    毎週 火水木

   

<営業時間>

  11:00~18:00 

 (受付終了17時)

 

<アクセス>

338-0011

さいたま市中央区新中里

 4-11-7

 

店舗前駐車1台(予約制)

近隣にコインPあります

 

電車 

埼京線与野本町駅  10分

京浜東北線与野駅  15分