ネコと香水(2)マタタビ

マタタビ
マタタビ

 

 はじめてのお客さんにアビ君が惹かれたのは、どうやら男性がつけていた香水が原因らしいことがわかりました。しかし、一般に香水の中には何種類もの成分が含まれています。ネコちゃんが惹かれた成分が何かを調べてみることにしました。マタタビでネコちゃんが反応する成分は精油の一種マタタビラクトンアルカロイドの一種アクチニジンで,特にマタタビラクトンはイヌハッカの成分であるネペタラクトンやアルゼンチンアリの分泌腺から得られているイリドラクトンと同一であることが明らかになっています。男性の香水の中にこれらの成分が含まれていれば問題解決なのですが・・・。続きは次週

戻る

コメントへの回答

 『ネコと香水(2)マタタビ』(2012/4/15)に対して”ネコにも好みの香水があるのですか?”という質問をいただきました(2013/4/23)。続いて公開したネコと香水(3)~(6)の結果などをまとめると回答は次のとおりです。

 ネコが好む香水はあります。ただ一口に香水といっても配合されている成分とそれらの濃度はさまざまですし、時間とともに組成はかわっていきます。さらに同じ香水でもヒトが分泌する固有の成分とあわさって独特の香りが醸成され、それがネコちゃんを惹きつけることもあるようです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    香水の百科事典へ行く (日曜日, 28 4月 2013 12:18)

    記事を読ませていただきました。ネコにも好みの香水が有るのですか。

NecocafeRUDY

 

 <営業日>

 毎週 金土日月

 

<定休日>

    毎週 火水木

   

<営業時間>

  11:00~18:00 

 (受付終了17時)

 

<アクセス>

338-0011

さいたま市中央区新中里

 4-11-7

 

駐車場あり(1台要予約)

 

電車 

埼京線与野本町駅  10分

京浜東北線与野駅  15分